ギャラリートップ
次のエピソード(11〜20)へ

彼がセイヴィヤーになったわけ

ブログで連載していたワンページ・コミックです!!

(ブログより若干の編集を加えた内容となっております)

表紙

こうして物語は始まりました…

☆表紙のカラーイラストはギャラリー2012に掲載しております!!

エピソード1 (2012年1月17日掲載)

to be continued...すぐ下をどうぞ…(笑)

エピソード2 (2012年1月27日掲載)

…可哀そうに…
因みに、アクマデモ悪魔の世界でのお話ですので…
悪魔王=カッコイイ悪魔王、悪い王=悪い悪魔王という意味になります

エピソード3 (2012年2月2日掲載)

こうして彼はハゲてしまったのです…
さてどんな復活劇が始まるのでしょうか?

エピソード4 (2012年2月4日掲載)

こんな状態で生きてるわけないだろう!!…という矛盾はセイヴィヤーには通用しません
これから更に「そんなバカな〜!?」という展開になります

エピソード5 (2012年2月6日掲載)

そんなバカな〜!?ヤツが美しいわけないだろう…という矛盾もセイヴィヤーは飛び越えて行きます
そしてこの姿がセイヴィヤープロトタイプです

エピソード6 (2012年2月11日掲載)

解説致しますと…
犯人を目撃している民は心身共にセイヴィヤーと一体化しているので、 不意を突かれて殺された自分たちの王に、犯人を心の中で教えてあげたという事です

エピソード7 (2012年2月13日掲載)

おぉぉ…!!!強くてカッコイイじゃありませんか?(笑)
因みにこの練りゴムのような悪い王の生の姿はこのページの最後に出てきます!!

エピソード8 (2012年2月18日掲載)

涙なしには読めませんね…
因みに、民たちの恨みつらみで保っていた体なので、思いを遂げると消滅してしまうのです…

エピソード9 (2012年2月20日掲載)

遺体製ボディなのにスースーするんです…
感覚があるのに朽ちてゆくこの恐怖!!セイヴィヤーだから何とか耐えているのです

エピソード10 (2012年2月24日掲載)

良かったですね(笑)
因みに、エピソード5からセイヴィヤーの尻尾になったボディに引っ付いていた顔が肉面(にくめん)です
少々傷んで穴が開いたボディを彼は顔の皮で塞いでいました
後からの説明になりましたが、そういう事です(笑)

さぁ、感動の再会を果たしたセイヴィヤーと肉面…ニューボディはちゃんと見つかるでしょうか?
では衝撃の写真をどうぞ!!

練りゴムと化した悪い王の写真

これは衝撃です(笑)
2012年2月13日のブログでUMA的扱いで登場しております…

では次のページで続き(エピソード11〜20)をどうぞ

ら〜ん…

エピソード21〜30へ
エピソード31〜40へ
エピソード41〜50へ
エピソード51〜60へ
エピソード61〜70へ
エピソード71〜80へ
エピソード81〜90へ
エピソード91〜100へ
エピソード101〜110へ
エピソード111〜120へ
エピソード121〜130へ
エピソード131〜140へ
エピソード141〜150へ
エピソード151〜160へ
エピソード161〜165へ

このページのトップへ

2005〜2007  2008  2009  2010  2011  2012  2013  2014  2015  2016  2017
 メタル似顔絵  邪神シリーズ  Def busta  大相撲似顔絵  ゾイTコレクション  裏表紙

画像、文章の無断転用、転載は固〜く禁じております…ご理解の程を…
トップ  プロフィール  ギャラリー  リンク集

Last Update 2017/10/19
Copyright©2017 ZOOIDkyouhukan All Rights Reserved.

inserted by FC2 system