ギャラリートップ
前のエピソード(61〜70)へ
次のエピソード(81〜90)へ

彼がセイヴィヤーになったわけ

怖〜い峠の野人やスーパーヒーローが続々出てきます!!

(ブログより若干の編集を加えた内容となっております)

エピソード71 (2012年6月25日掲載)

セイヴィヤーとZOOIDの出生の秘密が明らかになりました!!
…勿論、暴虐の悪魔王子がZOOIDです(笑)
さ〜て、ミドリムシ型宇宙人には冷たく、美しいヌエルには愛想の良かった悪魔王ZOOIDに、一体どんなバチが当たるのでしょうか…

エピソード72 (2012年6月27日掲載)

あぁ〜、朝起きた時に金髪フサフサだったらいいなぁ…(笑)
でも、金髪が生えても良い事が起きるとは、限りませんよ…
因みに、ゴム男ツインズのゴンちゃんは、当時猫背でした(笑)

エピソード73 (2012年6月29日掲載)

そう、ドン・デボンは外見にはダマされないんです!!
自分の主ではないものは、どんなに美しくても信じないのです
え?当たり前?…そうですか…



エピソード74 (2012年7月1日掲載)

ミドリムシ姿のヌエルを締め出した時と同じように、ドン・デボンに締め出されたZOOID…
しかも不審者扱い…でもある意味自業自得なのです

エピソード75 (2012年7月3日掲載)

…家出する時、何を持って家出しますか?(笑)
バイクのエンジン音でドン・デボン達は金髪野郎が自分たちの主だと気付いてくれました
…でも、既に時遅し…切ないです

エピソード76 (2012年7月5日掲載)

護衛の鏡、ドン・デボンはZOOIDの危機に迷わずあの名前を呼びました!!
さぁ、皆さんもご一緒に!!(セイヴィヤぁぁぁ〜っ…し〜ん…有難うございました)
その声はしっかりセイヴィヤーに届きました!!すちゃっと肉ボールに乗り込み、地球に向かいます!!

エピソード77 (2012年7月7日掲載)

素足で固いシフトペダルは相当痛いです
しかも止まったのは、怖〜い噂のある峠道…しかも何故かエンジンがかからない!?
因みに作者ZOOIDは、夜の峠のオバケとクマが怖いです

エピソード78 (2012年7月9日掲載)

人喰い野人が迫る中、せっかくエンジンのかかったバイクもガス欠だなんて… 罰が当たるにも程があります
ライダーの皆さん、峠超えの前には忘れずに満タンにしておきましょうね

エピソード79 (2012年7月11日掲載)

「人喰い」野人なのに、奴らは空腹だったので、悪魔王ZOOIDを食べようとしてるんです…
でもその時、ネバネバロッドを繰り出す謎のスーパー・ヒーローが!!!
おや、どこかの双子と似てますね…(笑)

エピソード80 (2012年7月13日掲載)

皆の想念の力が生み出したスーパー・ヒーロー、その名もラバー・ツインズ!!
英語表記はRubber twins、ゴム双子です(笑)そして元はゴム男達だから、すぐ喧嘩します(笑)
その代わり登場するのが、もう一人のヒーロー、スーパー・ドン・デボン!!
トリは勿論、宇宙のヒーロー、セイヴィヤーです!!
さて、この後のセイヴィヤーの人喰い野人退治は、心温まるお話となっておりますが…

ところでですね…「語り」が入る四角い部分(笑)…前回まで不透明な黒だったのを 若干透明にしてみましたが…読みにくいという事は…ありませんね??(笑)
では、そのままにしておきます…

という事で次のエピソード(71〜80)で続きをどうぞ…

「双子が大活躍だね!!兄ちゃん!!」

「だな!!」

前のエピソード(61〜70)へ
エピソード1〜10へ
エピソード11〜20へ
エピソード21〜30へ
エピソード31〜40へ
エピソード41〜50へ
エピソード51〜60へ
エピソード91〜100へ
エピソード101〜110へ
エピソード111〜120へ
エピソード121〜130へ
エピソード131〜140へ
エピソード141〜150へ
エピソード151〜160へ
エピソード161〜165へ

このページのトップへ

2005〜2007  2008  2009  2010  2011  2012  2013  2014  2015  2016  2017
 メタル似顔絵  邪神シリーズ  Def busta  大相撲似顔絵  ゾイTコレクション  裏表紙

画像、文章の無断転用、転載は固〜く禁じております…ご理解の程を…
トップ  プロフィール  ギャラリー  リンク集

Last Update 2017/10/19
Copyright©2017 ZOOIDkyouhukan All Rights Reserved.

inserted by FC2 system