ギャラリートップ
前のエピソード(71〜80)へ
次のエピソード(91〜100)へ

彼がセイヴィヤーになったわけ

野人の次はこれまた衝撃の展開が待ち受けております

(ブログより若干の編集を加えた内容となっております)

エピソード81 (2012年7月15日掲載)

美しく舞うセイヴィヤーホルモンは野人兄弟さえ虜にするのです…
素敵な野人撃退方法ですね
…因みにバイクトラブルの時、ホントにスーパー・ドン・デボン号があればいいなぁと思います(笑)

エピソード82 (2012年7月17日掲載)

セイヴィヤーは何を言い忘れたのでしょう?
…彼らはアクマデモ悪魔なので(笑)朝日を浴びると大変なんです!!(それじゃ吸血鬼じゃん!!というツッコミはしないように…)

エピソード83 (2012年7月19日掲載)

という事で、皆すっかり元の姿に戻ってしまいました
勿論、ドン・デボンもスーパー・ドン・デボンから、普通のドンちゃんに戻ってしまうので、 皆投げ出されてしまった…というわけです。
因みに彼は必死になると箱足が出てきます

エピソード84 (2012年7月21日掲載)

ZOOIDカッコイイ〜!!(笑)…と思ったのも束の間…
因みにこのバイクが235キロだというのは本当です

エピソード85 (2012年7月23日掲載)

ZOOIDのような自分勝手な悪魔王でも、ヌエルのように背後で見守ってくれている人がいるものです
でも、限界を超える前に友人の命の方を優先しましょうね…

エピソード86 (2012年7月25日掲載)

ドン・デボンの心は繊細な乙女のよう…
それにしても皆どこへ〜!?

エピソード87 (2012年7月27日掲載)

いい加減に見えても、ZOOIDは仲間思いなんです…

エピソード88 (2012年7月29日掲載)

悪魔的モチベーションはいつだって悔しい思い出です(笑)
…因みにこの年、受賞という奇跡が本当に起きました(笑)

エピソード89 (2012年7月31日掲載)

セイヴィヤーとZOOIDは宇宙双子だった!!という驚愕の真実が遂に明らかになりました!!
ZOOIDはずっとヌエルやスエルに見守られてきた事に深い感動を覚えるのでした…
でも色んな事件が宇宙からの試練だというのは嫌だなぁ…(爆)

エピソード90 (2012年8月2日掲載)

お互いの両腕に手を置き、トントンとやるのがクラリオン星人風の挨拶だそうです(笑)
さて、どんな冒険が待っている事やら〜!!

では次のページで続き(エピソード91〜100)をどうぞ…

もし、ウェイン君が双子だったら…

「…おやつ一人占め出来ないのはヤだなー…」

前のエピソード(71〜80)へ
エピソード1〜10へ
エピソード11〜20へ
エピソード21〜30へ
エピソード31〜40へ
エピソード41〜50へ
エピソード51〜60へ
エピソード61〜70へ
エピソード101〜110へ
エピソード111〜120へ
エピソード121〜130へ
エピソード131〜140へ
エピソード141〜150へ
エピソード151〜160へ
エピソード161〜165へ

このページのトップへ

2005〜2007  2008  2009  2010  2011  2012  2013  2014  2015  2016  2017
 メタル似顔絵  邪神シリーズ  Def busta  大相撲似顔絵  ゾイTコレクション  裏表紙

画像、文章の無断転用、転載は固〜く禁じております…ご理解の程を…
トップ  プロフィール  ギャラリー  リンク集

Last Update 2017/10/19
Copyright©2017 ZOOIDkyouhukan All Rights Reserved.

inserted by FC2 system